読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C.E〜C次元・Entertainment〜

全てはC次元の世界へ

【行ってみる】三谷幸喜新作戯曲「不信〜彼女が嘘をつく理由〜」を観て

月曜の夜、東京芸術劇場のシアターイース

三谷幸喜さんの新作舞台を観に行きました。

 

f:id:c_entertainment:20170309233428j:plain

 

タイトルは「不信〜彼女が嘘をつく理由〜」

 

4人芝居で段田安則さん、優香さん、戸田恵子さん、栗原英雄さん

が出演されています。

 

三谷さんの芝居は今までに6本ぐらい観ましたが、

今回は久々でしかもサスペンス要素もあるとの事で期待大でした。

 

プレビュー公演という本公演前の客入りゲネプロ

観に行ったのですが、シアターイーストって初めて入ったんですよね。

 

あれぐらいのキャパかなり好みですね。

THE 芝居って感じ。

 

ネタバレは出来ないですが、舞台が真ん中にあり、

客席はそれを挟む形なので、舞台の向こう側にも

お客さんがいる光景は新鮮でした。

 

約2時間。途中休憩あり。

 

一言。

もの凄く面白かった!!!

 

良い意味で三谷さんっぽくないんですよ。

新しい三谷ワールドが開いた感じ。

 

そして、僕の大好きな戸田恵子さん。

いやー、いつ観ても本当に美しい。大好きな女優さんです。

 

優香さんは王様のブランチファンなので、嬉しかったですが

演技、上手かった!

 

栗原さんは真田丸にもご出演されていて

今回三谷戯曲作品は初との事。

 

安定感がありました。

 

段田さんはもう夢の遊眠社出身ですからね。

最高という言葉に尽きます。

 

なんというか、凄くシンプルだけど、奥が深い。

あそこまでミステリアスな戸田さんを初めて観たし、

本当に笑いが止まらない場面もあったw

 

三谷さん、未だに健在で尖ってて良かった。

本公演も何処かで観に行く予定です。

 

www.parco-play.com